会社案内

CORPORATE HISTORY

会社沿革

1957年(昭和32年) 大阪市城東区に衣料品セルフサービスの店「このみや」開店
1961年(昭和36年) 火災で廃業。焼け跡に残った商品をお客様に買って頂いて、お客様に励
ましの言葉をもらい、お客様・地域に恩返しする事を誓う。
1962年(昭和37年) 「スーパーグループ」を設立
スーパーマーケットの実務指導および
商品共同仕入れ機構として発足。
1971年(昭和46年) 法人に改組。社名「株式会社スーパーグループ」に改称。
1972年(昭和47年) 株式会社スーパーグループ本部所在地に小売店近代化の数年来の理論の実績
第一号店として「ショッパーズこのみや」1F食品、2F雑貨、3F衣料品の総合スーパーマーケットを開店地域一番店として地元消費者の圧倒的支持をうける。現コノミヤ鴫野店
1976年(昭和51年) 大阪鶴見区今津南の「主婦の店城東ショッピングセンター」をM&A。「株式会社ショッパ
ーズこのみや」に改称。 放出地域随一の大型店として大改装を実施。
生鮮食品、日配品、家庭用品および総合衣料売場(2階)を直営とし、他にテナ
ントコーナーとして医療品、生花園芸、靴履物、玩具、婦人服飾、紳士服の各売
場をはじめ、加工食品、飲料喫茶コーナー、和洋菓子、ペットコーナーなどを併設。
放出地域一番の繁盛店として消費者ニーズに応えている。(本部)
1977年(昭和52年) 高度成長から安定成長時代への変化に即応し、企業体質の強化を図るために、「株式会社スーパーグループ」と「株式会社ショッパーズこのみや」の合
併を推進し、「株式会社ショッピングセンターこのみや」として統合。
1983年(昭和58年) 牧野店開店
1987年(昭和62年) 株式会社このみやを「株式会社コノミヤ」に改める。
1988年(昭和64年) POSレジ導入と共に、自動発注を開始。
1990年(平成2年) 大阪鶴見緑地で開催された国際花と緑の博覧会にパビリオン「100年先ののんびり村」を出展。
1991年(平成3年) 徳庵店開店。ちゃんこ&焼肉 朝潮開店
1994年(平成6年) 守口店開店(旧ライフコーポレーション様店舗)
1997年(平成9年) 芋縄純市社長が会長に就任、芋縄隆史が社長に就任。24時間テレビ「愛は地球を救う」に参加弥刀店開店(旧弥刀市場様店舗)
1998年(平成10年) 東大阪長田西にコノミヤ物流センター新設。
2000年(平成12年) 若江岩田店開店(旧サカエ様店舗)
2002年(平成14年) 粉浜店・狭山店開店(旧南海西友様店舗)
2003年(平成15年) 赤川店開店
2004年(平成16年) 高石店開店 (旧アルファー様店舗)
2005年(平成17年) トリオト商事(株)買収に伴い
南花台・泉ヶ丘・浜寺石津・中もず・堺東・羽曳が丘・高槻店開店
2006年(平成18年) 深井店開店(旧近商様店舗)・緑橋店開店
2007年(平成19年) 茨木市にコノミヤ物流センター開設。
大阪市・堺市に高規格救急車を寄付。
ネットスーパーコノミヤをオープン。
竹城台店(旧カナエ様店舗)・箕面店(旧阪急オアシス様店舗)・美原店(旧はやし様店舗) 開店
2008年(平成20年) ボランティア団体による民間交番「南花台防犯ステーション」を設立。
(南花台店の店舗の一部を無償貸与)
枚方店・八幡店(大阪府外初進出)・摂津店・高槻西冠店 開店
2009年(平成21年) 住道店 開店
2010年(平成22年) 大阪狭山市と災害発生時における応援協力に関する協定を締結。
くずは店(旧阪急ニッショー様店舗) 開店
2011年(平成23年) 和泉府中店開店
名古屋地域におけるハローフーヅ㈱25店舗を合併(株式を100%所得)
摂津市駅前店開店
2013年(平成25年) 鴫野西店・門真千石東店開店
2014年(平成26年) ピコ泉尾店開店・北青葉台店開店・平野西店開店・大連東店開店
2015年(平成27年) 近鉄八尾駅前店開店・南田辺店開店・寝屋川店開店
岐阜県のフードセンター富田屋22店舗M&A(グループ売上1,000億突破)
救助艇「ゆめしま1号・ゆめしま2号」贈呈。
2016年(平成28年) 茨木店開店・砂田橋店開店・富田林店開店
八尾市、東大阪市、堺市、摂津市、和泉市、門真市、大東市、八幡市、寝屋川市、枚方市と災害発生時における応援協力に関する協定を締結。
2017年(平成29年) 中切店開店
守口市、富田林市、名古屋市と災害発生時における応援協力に関する協定を締結。
岐阜県の㈱エスアンドエス1店舗 M&A

COMPANY PROFILE

会社概要

株式会社コノミヤ



設立 1971年(昭和46年)12月1日
資本金 3,000万円
代表者 代表取締役社長 芋縄 隆史
事業内容 食品スーパーマーケットの経営・外食事業
従業員数 6,100名
大阪本社
所在地
〒538-0043 大阪市鶴見区今津南一丁目 5 番 32 号
TEL:06-6968-0561 FAX:06-6968-0567 メールでのお問い合わせはこちら >
東海事業本部
所在地
〒458-0021 名古屋市緑区滝ノ水三丁目 301 番地
TEL:052-892-1001 FAX:052-892-7832 メールでのお問い合わせはこちら >
社名の由来 創業時の精神である「事業を通じて社会に奉仕し、
お客様に愛され、好まれるスーパーになりたい」
から名付けたものです。
社是 「誠実と努力」

株式会社トミダヤ



設立 2015年(平成27年)11月4日
資本金 2,000 万円
代表者 代表取締役社長 石田 慎治
事業内容 生鮮食料品・菓子・日用雑貨・加工肉・練製品・
グロッサリーデリカテッセン・テナント賃貸
従業員数 800 名
本社
所在地
〒501-0304 岐阜県瑞穂市田之上 168 番地
TEL:050-328-5228 ( 代 ) FAX:058-328-5227
メールでのお問い合わせはこちら >

VISION

経営理念

VISION
VISION

VISION

女性の活躍

株式会社コノミヤ行動計画

当社は、女性が明るく元気にやりがいをもって仕事に取り組み、自己の能力開発を促進できる社内環境の整備とキャリアアップの機会を与えることで女性の活躍を積極的に支援します。

1. 計画期間
2016年(平成28年)4月1日~2019年(平成31年)3月31日。

2. 認識する課題
管理・監督職に占める女性の割合が低い。

3. 目標
管理・監督職に相当する職位(チーフ以上)に占める女性の割合を現在の10.15%から 12.00%以上に引き上げることを目標とする。

4.取組内容
① 管理・監督職育成を目的とした社内外の研修・セミナーへの参加。
② 女性がより活躍できる職場への積極的な人事配置を実施する。

③ 女性の活躍を支援することが当然と考える社内風土を醸成する。

VISION

次世代育成支援

次世代育成支援

次代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、育成される環境を整備する為に平成27年4月1日「次世代育成支援対策推進法」(次世代法)が施行されていますが、当社においても同法の主旨を十分に理解した上で、従業員の皆様が仕事と両立して安心して次世代育成に取り組めるように対応して参ります。
この度、下記の行動計画を社内外に公表し、次世代育成に対する支援活動への取組みを継続して推進することを通達いたします。

1. 計画期間
2016年(平成28年)5月1日~2019年(平成31年)4月30日(3ヵ年計画)。

2. 目標
① 年次有給休暇の取得促進のための措置の実施。
② 時間外勤務削減運動の推進。

3. 対策
① 当社就業規則、福祉規程等の周知徹底と有給休暇を取得しやすい社内環境を整備すること。
② 出産、育児に対し理解ある社内風土の醸成を図ること。
③ 個人情報保護を徹底し、いつでも気軽に相談することが出来る体制を構築すること。